ミニピン(ミニチュアピンシャー)好きな人のための、しつけ、飼い方、手入れ、運動、食事など、ミニピンに役立つことを紹介しています。

ミニピンのしつけ・飼い方

肥満と痩せすぎ

更新日:

ミニピンの肥満ミニピンに限らず、他のわんちゃんや人間でも同じことですが、バランスのいい食事と適度な運動が理想的な体型を維持する秘訣です。

ミニピンがおねだりする都度、おかしや食事を与えていると食べ過ぎて肥満になってしまいます。人間と同じで一度太ってしまうとダイエットするのは大変です。

精悍な顔つきと小鹿のようなスリムな体型がミニピンの魅力なんですが、太りすぎたり痩せすぎる体型では不細工なだけでなく健康にも悪影響を及ぼします。

まず肥満をチェックするには首周りの肉が掴めるかを確認してみてください。皮膚だけがつかめるようであればいいですが、脂肪のような肉が簡単につかめるようでは肥満傾向といえます。

また背中をさわってみて背骨や骨盤がごつごつとして肉付きがない状態であれば痩せすぎです。ミニピンを毎日見ていると体形の変化が分からないと思いますので、定期的に体にさわって肥満か痩せすぎなのかをチェックすることが大切です。

特に肥満は人間と同じで年を重ねるごとに重大な病気につながる恐れがあります。かわいいからといっておかしや食事を求めるままに食べさせるのは、最終的にミニピンを苦しめることになります。

ミニピンが太りすぎたり痩せすぎたりするのは全て飼い主の責任だということを自覚して、バランスのいい食事と適度な運動をさせてあげてください。

犬

オススメ
愛犬に健康で長生きしてほしい。自然治癒力を高めて病気に負けない身体つくりを。
リンク先:ホリスティックケア・カウンセラー養成講座サイズ:468x60

-食事と健康
-, ,

Copyright© ミニピンのしつけ・飼い方 , 2017 AllRights Reserved.