ミニピン(ミニチュアピンシャー)好きな人のための、しつけ、飼い方、手入れ、運動、食事など、ミニピンに役立つことを紹介しています。

ミニピンのしつけ・飼い方

むだ吠えを直す

更新日:

ミニピンの無駄吠えミニピンに限らず、わんちゃんの無駄吠えは周りの人の迷惑になります。特に住宅の密集しているところや集合住宅などの場合はなおさらです。

夜遅くや朝方の新聞配達の足音などで吠えると非常に迷惑になりますので、無駄吠えは直しておきたいものです。

ミニピンが吠えるすべてが悪くはありません。見知らぬ人が来た時に吠えることは番犬の役目としてもいいことですが、注意しても延々と吠え続けることは良くありません。

お腹がすいた時や散歩に行きたいときに吠えるなど、意思表示の意味で吠えることも必要ですが、これも注意して吠え続けることは騒音以外のなにものでもありません。
やはり飼い主が注意して吠えるのを止めさせる必要があります。

家の周りに近づく人の声や自動車の停める音などで吠える場合、目を見ながらダメと強い口調でヤメと言って叱ってみてください。

何度か繰り返すうちに止むようになるはずです。それでも止まらない場合は、繰り返し注意します。これを繰り返すことでほとんどのミニピンはヤメといわれれば吠えるのを止めます。

それでも吠えるのをやめない場合は、最終手段として無駄吠えをする時にヤメといいながら空き缶などをたたいくことも試してみましょう。

あまりミニピンを驚かすのはよくないことですが、朝晩など無駄吠えを繰り返し、近所から苦情がでるほど迷惑をかける場合は、こういった手段も試してみましょう。

空き缶をたたく音などほとんどのミニピンは苦手です。無駄吠えをしてヤメと同時に空き缶をたたくことを繰り返すことで、いずれはヤメと言われるだけで吠えるのをやめるようになります。

散歩中に他の犬を見て吠えたり、玄関のチャイムの音で吠えたりするのも、ヤメという合図で止まるようになります。飼い主だけでなく近所の人たちからも好かれるミニピンにしつけるのも飼い主の責任です。

-しつけと飼い方
-, ,

Copyright© ミニピンのしつけ・飼い方 , 2017 AllRights Reserved.