ミニピン(ミニチュアピンシャー)好きな人のための、しつけ、飼い方、手入れ、運動、食事など、ミニピンに役立つことを紹介しています。

ミニピンのしつけ・飼い方

座れを教える

更新日:

ミニピンミニピンに限らず、わんちゃんに座れを教えることは、しつけを行う上での基本になります。

まず最初に座れを教えるには、おもちゃや食べ物など興味のあるモノをミニピンの頭上に持っていき、見上げている姿勢を取らせて、「スワレ」と言いながらおしりを軽く押さえるようにして座らせます。

わんちゃんは上を見上げる姿勢をとると座りやすくなります。お尻を押さえなくて座るミニピンもいますが、なかなか座らなくても、繰り返し練習することで座るようになります。

大事なのは座ることができれば、かならずほめてあげることです。「スワレ」という掛け声で座ることを関連づけを教えることで、いずれおもちゃや食べ物がなくても座るようになってきます。

おもちゃや食べ物を使って座れができるようになったら、次はリードを使って座れを教えます。まず、ミニピンにリードをつけて自分の左側にくるように位置づけます。そして右手でリードを引き上げて「スワレ」と言います。リードを引き上げる動作がおもちゃや食べ物を見上げさせれる代わりになります。参考:散歩はリードに慣らしてから

リードを引き上げて、「スワレ」と言いながら目を見て左手でミニピンのお尻を軽く押さえるようにします。この場合も座れば必ず褒めてあげましょう。いずれリードを引き上げて目を見ながら「スワレ」と言えば、お尻を押さえるフリをするだけで座るようになります。これを何回も繰り返すだけで、リードを引き上げることと目を見て「スワレ」という合図で座るようになります。

そして最後はリードも引き上げないで目を見て「スワレ」という言葉だけで座るようになります。これをミニピンが子犬のころから練習することで、目を見て「スワレ」の言葉だけでいつも座るようになります。重要なポイントはミニピンの目を見ることとスワレの言葉を同時に行うことです。そして言葉だけで座ることができるようになっても必ず誉めてやることが大事です。

そしてスワレができるようになったら次はマテを教えてください。

犬

オススメグッズ
ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」※書店ではお求めになれません。
ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

犬

オススメグッズ
しつけ、手入れ用品など
しつけ / 手入れ / ドッグフード / アクセサリー / ドッグウェア

-しつけと飼い方
-, ,

Copyright© ミニピンのしつけ・飼い方 , 2017 AllRights Reserved.