ミニピン(ミニチュアピンシャー)好きな人のための、しつけ、飼い方、手入れ、運動、食事など、ミニピンに役立つことを紹介しています。

ミニピンのしつけ・飼い方

待てを教える

更新日:

ミニピンミニピンにスワレができるようになったら、マテを教えましょう。

いくらスワレができても、すぐに立ち上がってウロウロするようでは、スワレの意味がありません。スワレの状態をそのまま継続し、つぎの合図があるまで座り続けるようになることが大切です。

教えはじめの頃は、食べ物を手のひらで持ち、スワレをさせてから、手のひらの食べ物を見せます。食べようとした時に「マテ」という言葉と同時にミニピンの顔を手で遮ります。

その時ミニピンは一瞬待ちますので、それを何回か繰り返して食べ物を与えます。その時も必ず褒めてあげてください。

このように「マテ」と言いながら食べ物を手で遮る時間をじょじょに長くしていき、待つ時間を伸ばしていきます。そして「マテ」と言う言葉同時に目を見ながら待ったら食べ物を上げるということを繰り返します。そしてじょじょに食べ物を与える回数を減らしていきましょう。

次にミニピンにリードを付けて、スワレをさせます。そして「マテ」と言いながら手で顔を遮りながら少し離れていきましょう。離れていく時に、立ち上がったり追いかけてきた場合は、その場でもう一度座らせます。そして同じように「マテ」をしながら少しずつ離れるようにします。

2、3歩離れても待っているようであれば、褒めてあげてください。そしてじょじょに離れる距離を伸ばしていきます。このように手で遮る動作と一緒に「マテ」という言葉で座ったままにできるようになることです。これがなれてくると距離を伸ばすだけでなく、ミニピンの後ろに回り込んだり、見えないところに行っても待っているようにすることです。

そしてスワレとマテができるようになったら次にオイデを教えてあげてください。

犬

オススメグッズ
ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」※書店ではお求めになれません。
ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

-しつけと飼い方

Copyright© ミニピンのしつけ・飼い方 , 2017 AllRights Reserved.